SPYD大幅減配について

先日発表されたSPYDの大幅減配。

少し前まで6%台だった分配金利回りが、3.6%程度に下落してしまいました。

1口当たり0.2636$はちょっと寂しい…

 

とは言え、この銘柄除外や7月の入れ替えでこうなってるだろう事は

容易に予想できてた話なので、正直そんなに気にはしてません。

平均買値からすると、8%以上含み益も出てますしね。

これでもし25$下回る様な事があれば、むしろ少し買い増しても良いかも?とすら思えてきます。

 

とは言え、PFの25%程度をSPYDが占めてるのは本意ではありませんし

(コロナ最中の3月に買い始めたとは言え、ちょっと多すぎた…)

そもそも長期ホールド前提で買ってるので、基本的に完全放置の予定。

 

数年後にコロナから世界が完全に脱却できたなら

40$近辺まで目指す展開も有り得ると思ってます。

変なブロガーに煽られて底値で手放す様な、バカな真似はしたくないですしね。

8月終わってる…

ブログにダイエット記録つけるのがクッッッッッッソ面倒なのでサボってました。

 

今日は投資の方の話なんですが、投信の積立設定を変更しました。

・投信積立対象は、Slim S&P500とSlim 先進国株で変更無し。

・積立額をS&P500が183,333円/月、先進国株が91,667円/月、計275,000円/月に変更。

・将来の家賃収入とボーナス(毎年減少設定)を考慮して計算。

・SPYDからの配当金は投信に回さず、米国ETF買うなり引き出して使うなり。

・2022年秋よりiDeCo開始(12,000円/月)、この分も積立額に含める。

・2024年にキャッシュが枯渇する予定なので

 新NISA対応も兼ねて積立額を11万/月へ大幅減少。

 

8/5 護身完成

さて、東海カーボンが酷い決算で暴落してる。

昨日発表なのは知ってたし、酷い決算なのも想像ついてた。

でも、空売りする気にはならなかった。

 

弱くなったかもしれないが、インデックス投資家としては

あるレベルに到達した様な感慨深さがある。

良いか悪いかはさておき…

 

1日遅れの飯記録リセット。

おにぎり2個 400kcal

 

ググっても出ないサラダラーメン 500kcal?

 

 

山形だしの三色丼 800kcal

 

合計1700kcalぐらい?

仕事すると食べる様になるな…

8/3飲みすぎ

ダイエットシェイク 90kcal

 

 

道産帆立のバター醤油パスタ 412kcal

氷結シャルドネ 193kcal

 

キムチチャーハン 680kcal

餃子5個 350kcal

カクテル3杯は不明だけど氷結並だと600kcalとか?

 

合計2300kcal以上かな…

新規開拓したバーで飲みすぎた。

思った以上にカロリーベースだと少ない。

8/2はバニーの日

フルグラあっさり 350kcal

 

とうふそうめん胡麻つゆ 109kcal

ほぐしサラダチキン 93kcal

蒙古タンメンスープ 75kcal

卵2個 182kcal

ビール500ml 205kcal

 

玄米茶漬け 280kcal

サラダ 200kcal

 

合計1,494kcal

思った以上にカロリーベースだと少ない。

一応基礎カロリー未満になってるけど、ほぼイコールなので涼しくなった頃に

散歩でもしてきます。