積立額を増やした

月当たりの投信積立額を一時的に35万円に増やした。

eMAXIS Slim 先進国株式…166,667円
eMAXIS Slim 米国株式 …183,333円

 

全世界株式を新規に積立開始するか、上記を5万ずつ増額するか迷ったが

最終的にはこれまでの路線で行く事にした。

来年末には貯金がすっからかんになって、投信に変わってるはず。

 

現金で持つ事に耐えられなくなっただけなので、褒められた投資内容では無いが

一括で買う勇気も無いのでこんな感じに。

 

イメージとしては現金40万円のみを残して、残りは全て投信に入れてしまいたい。

貯金が無くなった後は、楽天カードの月5万上限をベースに

つみたてNISA+αを買い続ける事にする予定。

 

しかし来年末までこのペースで買い続けて455万か…

俺って真面目に働いてるよなぁ…

落ち着きました

先月の今頃引っ越しまして、ドタバタの忙しない日々を過ごしてた。

インデックスメインになると大統領選だってどこ吹く風。

日々の知識更新は怠りませんが、まぁ…書くことないよね!

 

さて、名古屋は思ったより過ごしやすい街のようです。

大体の名物は食べたので、今後は他の遊びスポット開拓しながら

愚直に毎月積み立てるぞい。

SPYD大幅減配について

先日発表されたSPYDの大幅減配。

少し前まで6%台だった分配金利回りが、3.6%程度に下落してしまいました。

1口当たり0.2636$はちょっと寂しい…

 

とは言え、この銘柄除外や7月の入れ替えでこうなってるだろう事は

容易に予想できてた話なので、正直そんなに気にはしてません。

平均買値からすると、8%以上含み益も出てますしね。

これでもし25$下回る様な事があれば、むしろ少し買い増しても良いかも?とすら思えてきます。

 

とは言え、PFの25%程度をSPYDが占めてるのは本意ではありませんし

(コロナ最中の3月に買い始めたとは言え、ちょっと多すぎた…)

そもそも長期ホールド前提で買ってるので、基本的に完全放置の予定。

 

数年後にコロナから世界が完全に脱却できたなら

40$近辺まで目指す展開も有り得ると思ってます。

変なブロガーに煽られて底値で手放す様な、バカな真似はしたくないですしね。

8月終わってる…

ブログにダイエット記録つけるのがクッッッッッッソ面倒なのでサボってました。

 

今日は投資の方の話なんですが、投信の積立設定を変更しました。

・投信積立対象は、Slim S&P500とSlim 先進国株で変更無し。

・積立額をS&P500が183,333円/月、先進国株が91,667円/月、計275,000円/月に変更。

・将来の家賃収入とボーナス(毎年減少設定)を考慮して計算。

・SPYDからの配当金は投信に回さず、米国ETF買うなり引き出して使うなり。

・2022年秋よりiDeCo開始(12,000円/月)、この分も積立額に含める。

・2024年にキャッシュが枯渇する予定なので

 新NISA対応も兼ねて積立額を11万/月へ大幅減少。

 

8/5 護身完成

さて、東海カーボンが酷い決算で暴落してる。

昨日発表なのは知ってたし、酷い決算なのも想像ついてた。

でも、空売りする気にはならなかった。

 

弱くなったかもしれないが、インデックス投資家としては

あるレベルに到達した様な感慨深さがある。

良いか悪いかはさておき…

 

1日遅れの飯記録リセット。

おにぎり2個 400kcal

 

ググっても出ないサラダラーメン 500kcal?

 

 

山形だしの三色丼 800kcal

 

合計1700kcalぐらい?

仕事すると食べる様になるな…